松屋銀座のバレンタインチョコレート キーワードは「日本の魅力再発見」「DIYチョコ」「高級志向」


松屋銀座では、2021年2月3日(水)から、バレンタイン催事「ギンザ バレンタインワールド」を開催。また「おうちで楽しむバレンタイン」ということでネット販売も充実しており「松屋オンラインストア」では1月4日(月)からオンラインでも販売しています。

今年の松屋銀座のバレンタインは、「日本の魅力再発見」「DIYチョコ」「高級志向」などがキーワード。それぞれのキーワードでどんなチョコレートが用意されているのでしょうか?早速見ていきましょう。

日本の魅力再発見

日本人ショコラティエが、日本各地の食材を使って作ったこだわりのチョコレートがラインアップ。

福岡のショコラティエ「アトリエ キュイエール」は、九州の素材にこだわったチョコレートを用意。福岡県産「シナモン」をはじめ、鹿児島県産「辺塚だいだい」「金柑」、宮崎県産「パッションフルーツ」などを使ったボンボンショコラです。特に福岡県産いちご「あまおう」を使ったボンボンショコラ「あまおうショコラ」がおすすめ。あまおうジュレとガナッシュの2層構造で、しっかりあまおう感が味わえます。

アトリエ キュイエール「九州ショコラ」(10個入り)
価格:3,996円(税込)
販売場所:8階イベントスクエア / WEB


松屋銀座B1に店舗を構える「アンフィニ」は、高知県産の「土佐ベルガモット」やローズなどを使った、口溶けの良い濃厚なショコラテリーヌを販売。見た目も華やかな一品です。

アンフィニ「テリーヌ・ド・ショコラ・エレガント」
価格:3,501円(税込)
販売場所:地下1階洋菓子


新ブランド「セイスト」は、数々の世界の製菓コンテストでの受賞経験を持つショコラティエ瀧島誠士氏のお店。岩手県産「紅の夢」、高知県「土佐文旦」、栃木県「とちおとめ」などを使ったボンボンショコラです。静岡県産「緑茶」とベルガモットを合わせるなど、意外な組み合わせが新鮮です。

セイスト「Wonderful encounter」(4個入り)
価格:2,001円(税込)
販売場所:8階イベントスクエア / WEB

DIYチョコ

コロナ禍で、お家で楽しみたい方向けに様々なチョコレートキットが登場。

京都のBean to Barチョコレートブランド「ダリケー」の「カカオ豆から手作りチョコレートキット」(WEB限定商品)は、カカオ豆からチョコレートを作る工程を体験できるキット。カカオ豆をすり潰し、型に入れ、チョコレートを作ります。Bean to Barチョコレートならではの、風味豊かなチョコレートを作ることができます。

ダリケー「カカオ豆から手作りチョコレートキット」
価格:2,200円(税込)[WEB限定]

高級志向

一流ホテルやハイブランドのチョコレートがラインアップ。


パレスホテル東京の「スペリュール 2021」は、パレスホテル東京のショコラティエールが一粒ずつ丁寧に作り上げたバレンタイン限定のボンボンショコラ。蜂蜜風味のガナッシュ「ミエル」、ラム酒使用の「ロム」「ローズ/フランボワーズ」「オランジュ/マングー」「シャンパーニュ」「ほうじ茶」「フィグ」「ベネズエラ」「プラリネ/ピスターシュ」の9種類の上品な味わいの一箱。

パレスホテル東京「スペリュール2021」(9個入り)
価格:5,400円(税込) ※20点限り
販売場所:8階イベントスクエア


ザ・ペニンシュラ ブティック&カフェからは、ハート型のルビーチョコレート6個入りボックス。

ザ・ペニンシュラ ブティック&カフェ「スイートハート」
価格:3,672円(税込)
販売場所:8階イベントスクエア / WEB


ブルガリ イル・チョコラートの「チョコレート・ジェムズ」(24個入り)は松屋銀座限定。いちじくとくるみ、ティラミス、ピスタチオなどの定番品のほか、松屋限定フレーバー「銀座はちみつ」のショコラもラインアップ。

ブルガリ イル・チョコラート「チョコレート・ジェムズ」(24個入り)
価格:30,001円(税込)
販売場所:地下1階洋菓子

<開催概要>
「ギンザ バレンタインワールド」
会期:2021年2月3日(水)~2月14日(日)
会場:松屋銀座 8階イベントスクエア(地下1階洋菓子売り場でも販売)

「インターネット:松屋オンラインストア」
https://store.matsuya.com/cp.html?fkey=valentine
会期:2021年1月4日(月)午前10時~2月6日(土)午後5時   

松屋銀座
住所:東京都中央区銀座3丁目6−1

「松屋銀座」ホームページ

【関連ワード】
チョコレート2021バレンタイン2021銀座銀座松屋