東京駅にチョコレート菓子専門店「Compartes Chocolatier」オープン

ハリウッドセレブ御用達!
チョコレート菓子専門店
「Compartes Chocolatier」OPEN

オープン日:2011年9月12日(月) キラピカ通り

JR東日本グループの株式会社鉄道会館が運営する東京駅八重洲地下中央口エリアの商業施設「キラピカ通り」に、1950年にロサンゼルスで誕生したハリウッドセレブにも大人気のチョコレート菓子専門店「Compartes Chocolatier(コンパーテス ショコラティエ」が、2011年9月12日にオープンする。

◆スカルデザインを中心にした、ハリウッドセレブ愛用トリュフが登場
1950年にヨーロッパのチョコレート製造技術とレシピをアメリカの地に紹介するためにロサンゼルスに誕生した「Compartes chocolatier(コンパーテス ショコラティエ)」。一番のおすすめはスカルデザインを表面にほどこし、可愛さと美味しさを兼ね備えた「オリジナルトリュフ」(5個入、10個入)。日本の趣向や気候などにも配慮し、本場のレシピをアレンジした日本オリジナルのトリュフチョコレート。その他にも、シャンパンにもよく合うセミドライのフルーツにチョコレートをディップした「ラブフルーツ」やシロップ漬けにしたフルーツにチョコレートをかけた「オランジェ」、丁寧にローストしたナッツをキャラメルコーティングし、チョコレートをかけた「ラブナッツ」なども販売する。

◆新商品が登場
 
新しくパウンドケーキ(キャラメルソルト、マロン、メープルなど)やブラウニー(プレーン、カフェヘーゼルなど)も登場。

<店舗概要>

■店舗名:Compartes Chocolatier(コンパーテス ショコラティエ)

■電話番号:03-3284-6265

■営業時間:10:00〜21:00

<おすすめ商品>

・「オリジナルトリュフ5個入」(1,575円)
 ラズベリーローズ/アールグレイ/キャラメル/シナモンラテ/ココナッツなど、自由に選べます。

(株)鉄道会館

【関連ワード】
コンパーテス ショコラティエ