ゴディバ トリュフ67年の歴史を味わう「レジェンデールトリュフ」新発売

ゴディバ ジャパンが『レジェンデールトリュフ』を、2013年8月29日(木)より2014年2月14日(金)まで全国の有名百貨店内ゴディバショップ及びゴディバ専門店にて販売する。

1926年、ベルギーで創業した「ゴディバ」。
1946年には、初代ショコラティエ 故 ピエール・ドラップスが、初めて「トリュフ」を生み出しました。ゴディバのトリュフは、型に流し込んだチョコレートにまろやかなガナッシュを詰め、さらになめらかな液状のチョコレートで薄く包み込んだものを、繊細なココアパウダーやチョコレートシェービング等で仕上げている。時の流れと共に、歴代のシェフは日々その技術に磨きをかけ、品質へのこだわりを追求することで、トリュフを芸術性の高いチョコレートへ進化させ続けてきた。その移りゆく歴史の中で、その時代、時代の技がひと粒ひと粒に詰まった『レジェンデールトリュフ』。
なめらかなダークチョコレートクリームをダークチョコレートで包み、表面をココアパウダーで飾った、ゴディバ初代トリュフ「ドラップス オリジナル」の他、コンゴ産カカオとタヒチ産バニラのガナッシュをダークチョコレートで包み、漆黒のブラックココアパウダーでコーティングした2013年の最新作「ペルレ ノア」など、全6種類を展開する。

【レジェンデールトリュフ】
トリュフ ドラップス オリジナル
1946年に、最初のショコラティエであるドラップスによって開発されたGODIVAのトリュフ。
なめらかなダークチョコレートクリームをダークチョコレートで包み、表面をココアパウダーで飾りました。

トリュフ ドラップス プラリネ
1950年代に、ドラップスによって開発されたGODIVAで最初のプラリネトリュフ。
クリーミィなプラリネムースをダークチョコレートで包み、ダークチョコレートフレークで飾りました。

トリュフ エクスプロラトゥール
1960年代、北米にGODIVAが進出した際に生まれ、GODIVAの名が世界で知られることとなった代表的なトリュフ。
カカオニブの食感が楽しめるミルクチョコレートクリームをミルクチョコレートで包み、ダークチョコレートのラインで飾りました。

トリュフ マチルダ
1999年に、フィリップ皇太子とマチルダ王女のロイヤルウェディングのお祝いとして生まれたトリュフ。
コーヒー風味のガナッシュをダークチョコレートで包み、「M」のハンドデコレーションを象徴的に施しました。

トリュフ ノア インテンス
2009年に、開発された、原料へのこだわりが表れたトリュフ。
燻したような深みのある香りのウガンダ産カカオ80% のなめらかなガナッシュをダークチョコレートで包み、キャラメルがけしたカカオニブで飾りました。

トリュフ ペルレ ノア
2013年、シェフ・ティエリーがドラップスを称えて開発したトリュフ。
コンゴ産カカオ58%とタヒチ産バニラのダークチョコレートガナッシュをダークチョコレートで包み、漆黒のブラックココアパウダーでコーティング。

6粒入 2,520円
9粒入 3,780円
12粒入 4,830円
16粒入 6,300円

発売期間:2013年8月29日(木)~2014年2月14日(金)
※12粒入・16粒入は、2014年1月7日(火)までの販売。

ゴディバ ジャパン ホームページ