映画「私が靴を愛するワケ」が「セバスチャン・ブイエ」とコラボ。靴型ケーキ登場

“靴と女性の魅惑の関係”に迫った、世界初のドキュメンタリー映画「私が靴を愛するワケ」が、5月11日(土)より、新宿武蔵野館にて公開。
「セバスチャン・ブイエ」とコラボした、特製靴型ケーキが期間限定で販売される。

「私が靴を愛するワケ」は、女性たちのハートを掴んで離さない官能的で魅惑の存在である"靴"と"女性"の関係に迫った世界初のドキュメンタリー作品。
映画を彩る「靴」をイメージした「セバスチャン・ブイエ」特製靴型ケーキは、「セバスチャン・ブイエ ファシナション」 伊勢丹新宿店で、5月1日から5月末日まで販売予定。
※写真はイメージのため、実際の商品とは異なります。

『私が靴を愛するワケ』
5月11日 新宿武蔵野館 他全国順次公開
女性たちのハートを掴んで離さない官能的で魅惑の存在。それは靴。
洋服を買いに出かけたのに、新しい靴を買ってしまった!誰もが持つそんな経験。世の中には、セックスよりも靴が好き!と公言する女性もいれば、果てしないクローゼットを数々の愛する靴で埋め尽くし、眺めることが一番幸せという女性も。
多くの女性たちは美しくなりたい、強くなりたい、新しい自分になりたい…そんな思いでハイヒールを履いてきた。なぜ女性たちは靴に虜になるのか?その魅力とは?貴重なインタビューを交えながら、ポップに、心理学的に、そして社会学的かつ歴史的に、さらには“フェティシズム的”にもその魅力の謎を追う、世界初の“靴と女性の魅惑の関係”に迫った、靴を愛するすべての女性たちに贈る、靴による美しい女性への応援映画!!

監督:ジュリー・ベナスラ
出演:クリスチャン・ルブタン、マノロ・ブラニク、ジョヴァンナ・フェラガモ、ピエール・アルディ、ブルーノ・フリゾーニ、ファーギー、ディタ・フォン・ティース、ケリー・ローランドほか
2011年/フランス・アメリカ/70分/カラー/デジタル/原題:GOD SAVE MY SHOES/配給・宣伝:アルシネテラン
©Caid Productions, Inc. All rights reserved./©Mattel, Inc.

私が靴を愛するワケ
セバスチャン・ブイエ

【関連ワード】
セバスチャン・ブイエ