岡山産高級いちごを味わえる「晴苺のスイーツフェア2021」都内3店舗で開催

岡山県産のブランドいちご「晴苺(はれいちご)」を使用したスイーツを提供する「晴苺のスイーツフェア 2021」が2021年2月4日(木)〜3月13日(土)の期間限定で、都内の飲食店3店舗で開催される。


「晴苺のスイーツフェア2021」を開催するのは、新橋のアンテナショップ とっとり・おかやま新橋館2階の「ビストロカフェももてなし家」、目黒のパティスリー「ラトリエ モトゾー」、日本橋茅場町の老舗果物店「イマノフルーツファクトリー」の3店。


「ビストロカフェももてなし家」では、甘さと酸味のバランスがほどよい晴苺にカスタードクリームやチーズケーキ、いちごなどを重ねた、食感も楽しめる「晴苺のパフェ」を提供。


「ラトリエ モトゾー」では、もっちりとした口当たりと晴苺の濃厚さが美味しい「晴苺のパンナコッタ」と、サクサクのパイ生地にサクラ風味のアーモンドクリームと「晴苺」を重ねて焼き上げた「晴苺のサクラパイ」を販売。


「イマノフルーツファクトリー」では、フルーツに合わせてつくられたバタークリームと大粒の晴苺をはさんだ「晴苺のサンド」を販売する。


「晴苺」は、岡山県のキャッチフレーズ「晴れの国」にちなんで名づけられたいちごブランド。2019年12月に発表された新しいブランドで、口いっぱいに広がる濃厚な味わいと、甘さを一層引き立てるちょうどよい酸味、果皮は濃い赤色で、中の果肉まで赤色なのが特徴。

<開催概要>
晴苺のスイーツフェア 2021

●ビストロカフェももてなし家
「晴苺のパフェ」
価格:1,680円(税込)
販売期間:2021年2月4日(水)〜2月14日(日)
※1日20食限定
住所:東京都港区新橋 1-1-7 新橋センタープレイス とっとり・おかやま新橋館2階

●ラトリエ モトゾー
「晴苺のパンナコッタ」
価格:680円(税別※予定)

「晴苺のサクラパイ」
価格:480円(税別※予定)

販売期間:2021年2月17日(水)〜2月28日(日)※月火金は休み
※1日10個限定
※テイクアウトのみの提供
住所:東京都目黒区東山3-1-4

●イマノフルーツファクトリー
「晴苺のサンド」
価格:860円(税込)
販売期間:2021年3月8日(月)〜13日(土)
※1日30食限定
※テイクアウトのみの提供
住所:東京都中央区日本橋茅場町1-4-7

【関連ワード】
いちご2021パフェフルーツサンド岡山晴苺注目