渋谷Bunkamura&奥渋エリアで楽しむ大人のクリスマス クリスマスケーキ&アフタヌーンティー

渋谷Bunkamuraでは、現在「ベルナール・ビュフェ回顧展 私が生きた時代」を開催しており、各店がコラボメニューやクリスマスメニューを提供しています。フランスを代表する具象画家の一人ベルナール・ビュフェの展示という事で、今回はフランスを感じられるお店やスイーツをご紹介します。


パリで最も有名なカフェの一つで、ピカソやヘミングウェイなど多くの芸術家が集い、文学や芸術が育まれた老舗カフェの伝統を受け継ぐ「ドゥ マゴ パリ」。Bunkamura B1F/1Fの同店では、「Xmasアフタヌーンティーセット」を提供中。重厚感のある大理石のティースタンドで提供するアフタヌーンティーセットは、カスタードシュークリーム、バニラのマカロン、ストロベリーガナッシュと抹茶クリームのタルト、ブッシュ ド ノエル、ピスタチオのムースケーキ フランボワーズジャム、赤い果実のショートケーキと見た目も華やかなスイーツが数多く揃います。セイボリーとドリンクとのセット。WEB予約すると、通常価格4,200円が3,500円となってお得です。


また、Bunkamura ザ・ミュージアムで開催中の「ベルナール・ビュフェ回顧展 私が生きた時代」とのタイアップメニューで、ベルナール・ビュフェの特徴といわれる「刺すような黒く鋭い描線」をチョコレートで表現した「アイスカフェモカ」、ベルナール・ビュフェの作品「ピエロの顔」をモチーフにしたカクテル「ブラック・ベルベット」(アルコール)を提供しています。


Bunkamura 1F・ギャラリー前の「ロビーラウンジ」でも、ザ・ミュージアム「ベルナール・ビュフェ回顧展 私が生きた時代」タイアップメニューの「ショコラショー」を提供中。濃厚なチョコレートドリンクにアクセントにマシュマロと食用バラをあしらっています。


Bunkamura3F・松涛側にある「ラデュレ」は、パリのサロン・ド・テの歴史を創り上げた、1862年創業の老舗パティスリーメゾン。同店では、ヴァニラ風味のロールケーキ「ロール・ケーク・ヴァニーユ」が登場。ヴァニラとココナッツ香るクリームと、いちごのコンフィをしっとりとした生地でロールし、雪の結晶と雪に見立てた粉糖を飾っています。ホワイト、グリーン、レッドのクリスマスカラーの「クリスマスアフタヌーンティー」もオススメ。


Bunkamuraにほど近い、パリの高級ブランド「VIRON」では、クリスマスケーキが登場。オレンジの香りやピールのほろ苦さ、チョコレートやキャラメルムースの甘さの絶妙な調和のとれた「ビッシュ ド キャラメル オランジェ」、フランボワーズシロップを効かせた生地とローズムース、ホワイトチョコレートと白ワインのムースをサンドしたバラの香りが上品に広がる「ビッシュ ド マニフィック」など大人向けなケーキが登場です。

Bunkamura ザ・ミュージアムで開催中の、20世紀後半のフランスを代表する具象画家の一人ベルナール・ビュフェの回顧展「ベルナール・ビュフェ回顧展 私が生きた時代」と、パリの名店スイーツ。このクリスマスは奥渋でフランスを楽しみましょう。

<商品概要>
●ドゥ マゴ パリ
「Xmasアフタヌーンティーセット」
期間:2020年12月2日~12月27日
価格:お一人様3,000円(二名様より注文可能)
※2時間フリードリンク(L.O. 1.5時間)
※お得なWEB予約受付中。通常価格 4,200円 → 3,500円

「アイスカフェモカ」
価格:1,000円
ベルナール・ビュフェの特徴といわれる《刺すような黒く鋭い描線》をチョコレートで表現しました。エスプレッソの苦味とチョコレートの甘さが調和します。

「ブラック・ベルベット」(アルコール)
価格:1,400円

フロア:Bunkamura B1F/1F
営業時間:祝・日・月・火 11:30 - 21:00 (L.O.19:00)
水・木・金・土 11:30 - 22:00 (L.O.20:00) 

●ロビーラウンジ
「ショコラショー」
価格:1,000円
期間:2020年11月21日(土)~2021年1月24日(日)

フロア:Bunkamura 1F
営業時間:10:00~19:00(L.O.18:30)

●ラデュレ 渋谷松濤店
「ロール・ケーク・ヴァニーユ」
価格:3,000円(税抜)
販売期間:2020年12月1日(火)~31日(木)
※4名様用(約12.5 × 8 × 高さ7㎝)

フロア:Bunkamura3F・松涛側
営業時間:10:30-19:30(L.O.18:30)
https://www.bunkamura.co.jp/cafe/

●VIRON 渋谷店
「ビッシュ ド キャラメル オランジェ」
価格:11㎝ 2,800円 / 16㎝ 4,200円(税抜)

「ビッシュドマニフィック」
価格:11㎝ 2,800円(税抜)

住所:東京都渋谷区宇田川町33−8
営業時間:8:00~21:00 日曜営業
定休日:無休

「ベルナール・ビュフェ回顧展 私が生きた時代」
20世紀後半のフランスを代表する具象画家の一人ベルナール・ビュフェ(1928‐1999)。刺すような黒く鋭い描線と抑えた色彩を特徴とする画風は、第二次世界大戦直後の不安と虚無感を原点とし、サルトルの実存主義やカミュの不条理の思想と呼応し一世を風靡しました。疫病の不安が重くのしかかり、多くの自然災害に翻弄される今、本展は我々と共通点のある時代を生き抜いたこの画家の作品世界を、年代を追う形で「時代」という言葉をキーワードに、ベルナール・ビュフェ美術館(静岡県)が所蔵する油彩を中心とした約80作品で振り返ります。

日程:2020年11月21日(土)〜2021年1月24日(日) ※1/1(金・祝)のみ休館
会場:Bunkamura ザ・ミュージアム
料金:一般1,600円 大学・高校生1,000円 中学・小学生700円(税込)

「Bunkamura」ホームページ

【関連ワード】
アフタヌーンティークリスマスケーキ注目渋谷