美味しいカステラは音が違う!?「黒船カステラ」リニューアルで進化した味わい


カステラを中心に様々な和洋菓子づくりを行っているブランド「黒船」が、看板商品「黒船カステラ」を2003年の創設以来初めてリニューアル。2020年10月1日より発売開始する。


今回のリニューアルでは素材を追求し、今まで使用していた国産小麦粉に、新たに石臼で引いた小麦粉をブレンドすることで、より豊かな味と香りを表現。また、北海道の大自然で育った乳牛から搾った牛乳とその牛乳から作られたクリームを使用しており、洋菓子のような生地のふんわり感を楽しめる。また、もともと使用していた岩手県の指定養鶏場から取り寄せた新鮮な卵を引き続き使用しており、卵と乳の香りが感じられる。


そして試して欲しいのが、フォークを当てた時にするジュッという音。これは「黒船カステラ」の水分量が多い証拠。素材の配合と、企業秘密という独自の製造技術を取り入れ、しっとりとした口当たりを表現。他にはないオリジナルのカステラに仕上がっている。出来立て時はふんわり感が強く、少し寝かせることによってしっとり度が増し、違った味わいを楽しむことができる。(賞味期限は7日間)

<商品概要>
「黒船カステラ」
価格:1本 1,296円(税込) / 1箱1本入 1,404円(税込) / 1箱2本入 2,808円(税込) / 1箱3本入 4,212円(税込)
発売日:2020年10月1日(木)
販売店舗:黒船全店(国内20店舗) / オンラインショップ
※賞味期限は7日間

「黒船」ホームページ

【関連ワード】
お取り寄せカステラ注目自由が丘黒船