フレーバーバター バタースコッチと3種類のトフィー「バタースコッチ・トフィーバター」新発売


食べるバターブランド「カノーブル」が、バタースコッチと3種類のトフィーを使った「バタースコッチ・トフィーバター」を2020年4月1日(水)より阪急うめだ本店ポップアップと、ECサイトで発売する。

「バタースコッチ・トフィーバター」はバターのポテンシャルを極限まで引き出した、カノーブルが目指す究極のバター。そのまま食べても、バゲットや食パン、パンケーキにのせても、また、コーヒーやココアに溶かして楽しむこともできる。

「バタースコッチ・トフィーバター」は、フレッシュバター(フレッシュなミルク感)、発酵バター(発酵乳の豊かな香り)、焦がしバター(焼き菓子のような香り)、バタースコッチソース(濃厚な甘さと深いコク)、てんさい糖のトフィー(個性的な風味と絶妙な苦味)、三温糖のトフィー(しっとりとした甘さとミルク感)、白砂糖のトフィー(キレのある苦味とコク)の7種のパーツで構成。フレッシュバター、発酵バター、焦がしバターを“バターの黄金比”で合わせたベースに、バタースコッチソースを練り込み、3種類砂糖で仕上げたトフィー(砂糖とバターを焦がした飴)を砕いてミックスしており、焦がしバターの風味を存分に楽しめる新感覚のバターとなっている。

<商品概要>
バタースコッチ・トフィーバター
内容:1個入り(約70g)
価格:1,580円(税込)

販売場所:阪急うめだ本店 9階催場
住所:大阪府大阪市北区角田町8番7号
期間:2020年4月1日(水)~7日(火)

「ナショナルデパート」ECサイト

【関連ワード】
バター大阪阪急うめだ本店