阪急うめだ本店「バレンタインチョコレート博覧会2020」開幕

阪急うめだ本店が「バレンタインチョコレート博覧会」を2020年1月22日(水)~2月14日(金)の期間開催する。

今年の阪急うめだ本店「バレンタインチョコレート博覧会」は、総勢約300ブランド、約3,000種類という圧倒的な品揃えで開催。新企画の「ボタニカルチョコ」や会場で楽しむチョコスイーツ、ショコラティエらによるチョコセミナーも注目だ。

新企画として開催するのは「~ハーブ&フラワー~ ボタニカルチョコ」。ハーブや花など植物由来のフレーバーや花の形のチョコレートなど「ボタニカルチョコ」を集めた。


「アサオカローズ×モロゾフ」ローズトリュフ(6個入り)は、ローズウォーターの芳しい香りが存分に楽しめるピンクのローズシャンパントリュフと、グリーンティーとの爽やかなマリアージュを堪能できるスイートチョコレートのトリュフの詰め合わせ。

また、ボンボンショコラを解き明かす「ワールドチョコレートライブラリー」を開催。ガナッシュ、プラリネなど、ボンボンショコラの魅力を断面図で紹介する。

「ラ・メゾン・デュ・ショコラ」パリ ジュテーム(9個入り)は、ノンアルコールスパークリングワインの爽やかさと、赤桃のフルーティーさが際立つダークガナッシュを含む2020年の限定ボックス。


「ルノートル」プラリネ・ガナッシュアソート(8個入り)は、キャラメリゼしたイタリア産のピスタチオを、伝統的な製法で、粒を残しながらペースト状にして程よい食感を生み出している。

このほか、国内外のコンテストで評価を得る日本人ショコラティエの特集や、チョコレートソムリエが世界から集めたBean to barチョコレートや、カカオの生産国ごとの味の違いを楽しめるタブレットを集めた「カカオワールド」、チョコレートとの相性抜群なナッツ&フルーツをクローズアップしたコーナー、ソフトクリームやカヌレ、ドリンクなど会場で楽しむチョコスイーツなど、あらゆる角度からチョコレートを楽しめるイベントとなっている。

<開催概要>
「バレンタインチョコレート博覧会」
開催期間:2020年1月22日(水)~2月14日(金)
会場:阪急うめだ本店(9階催場、祝祭広場、阪急うめだギャラリー、アートステージ、阪急うめだホール、地階食品売場)

「阪急うめだ本店」ホームページ

【関連ワード】
チョコレート2020バレンタイン2020大阪阪急うめだ本店