日本料理の名店「くろぎ」監修「ピノ 焦がしみたらしキャラメル」新発売

森永乳業「ピノ」「マウントレーニア」が、東京芝大門の東京割烹の名店、日本料理「くろぎ」主人の黒木純氏監修による、こだわりの“和の真髄”をこめた「ピノ 焦がしみたらしキャラメル」を2019年11月25日(月)から、「マウントレーニア 黒蜜きな粉ラテ」を12月3日(火)から期間限定で新発売する。


「ピノ 焦がしみたらしキャラメル」は、なめらかな焦がしみたらしキャラメルアイスを、口どけの良いミルクチョコでコーティングしたひとくちタイプのアイス。焦がしキャラメルアイスにほど良い塩味と香ばしい風味の醤油を配合することで、焦がしみたらしキャラメルの味わいを表現し、さらに豆乳を配合してすっきりとした甘さに仕上がっている。


「マウントレーニア 黒蜜きな粉ラテ」は、厳選したアラビカ種のコーヒー豆を100%使用。黒蜜の上品な甘さや、きな粉の香ばしい香り、豆乳のすっきりとした後味を調和させ、新たな味わいのフレーバーコーヒーに仕上げている。

また、11月21日(木)〜12月15日(日)の期間限定で、黒木純氏が手掛ける上野の甘味処「廚 otona くろぎ」にて、「ピノ」、「マウントレーニア」とのコラボメニューを提供。

ほんのり甘じょっぱい「みたらし風味のキャラメル」を、自家製のミルクが染みたかき氷にたっぷり掛けた「かき氷 焦がしみたらしキャラメル」は、チーズクリームやこしあんをあしらい、濃厚ながらに口溶けすっきりな「くろぎ」の王道かき氷。仕上げのチョコ蜜で「ピノ」仕立てに。

さまざまな和の甘味の中に珈琲の風味を重ね、黒蜜きなこラテの和パフェに仕上げた「和パフェ 黒蜜きなこラテ」は、豆乳寒天や、定番の「黒蜜きなこ ソフトクリーム」も豆乳仕立てに。

<商品概要>
「ピノ 焦がしみたらしキャラメル」
価格:180 円(税別)
発売日:2019年11月25日(月)

「マウントレーニア 黒蜜きな粉ラテ」
価格:180 円(税別)
発売日:2019年12月3日(火)

●「廚 otona くろぎ」期間限定コラボメニュー
「かき氷 焦がしみたらしキャラメル」
価格:1,850円(税込)
発売期間:2019年11月21日(木)〜12月15日(日)

「和パフェ 黒蜜きなこラテ」
価格:1,550円(税込)
発売期間:2019年11月21日(木)〜12月15日(日)

日本料理「くろぎ」ホームページ
森永乳業「ピノ」ブランドサイト
森永乳業「マウントレーニア」ブランドサイト

【関連ワード】
アイスくろぎピノマウントレーニア