春爛漫、ストリングスホテル東京インターコンチネンタルから春色のアフタヌーンティーが登場

ストリングスホテル東京インターコンチネンタルのレストラン&バー「ザ・ダイニング ルーム」、「バブルズバー®」では、2019年4月8日(月)より5月26日(日)まで、春を彩るレストランオファーをご用意いたしました。人気のアフタヌーンティーをはじめ、エイジングケアをテーマにしたチャイニーズ、そしてアミューズとフリーフロードリンクがセットになった夜限定のプランなど、バラエティ豊かなラインナップです。品川駅より徒歩1分、新元号の幕開けをお祝いする、華やかでエレガントなオファーを心ゆくまでご堪能ください。

「イチゴとメープルのアフタヌーンティー~Flower Party~」では、エグゼクティブシェフパティシエ 鈴木 崇志が現在ご好評をいただく「イチゴとメープルのアフタヌーンティー」を春らしいお花の要素を取り入れたメニューにアップデート。
女性が大好きな苺に、バラやスミレ、エルダーフラワーを使った華やかなスイーツ&セイボリーを考案した。
ふわりと芳醇なバラの香りが優雅なメレンゲにメープルフレーバーのホイップクリーム、そしてフレッシュ苺をまるごとあしらった“ローズのメレンゲ 苺とメープルクリーム”をはじめ、エルダーフラワーの爽やかな甘みと苺の酸味が絶妙な“エルダーフラワーといちごのジュレ”、春になると咲き始めるスミレの香り豊かなガナッシュにお花のアクセントが愛らしい“スミレのチョコレートタルト”など、乙女心をくすぐるディテールを施したアイテムがラインナップ。
そのほか、マカロンやロールケーキ、そしてフレッシュな苺をメープルシロップやスペシャルディップでいただく不動の人気メニューも楽しむことができる。
セイボリーには“イチゴの天ぷら”や“タコとイチゴのピンチョス”などのユニークなアイテムが登場。
ドリンクは、コーヒーや紅茶、フレーバーティーなど、約20種類のバラエティ豊かなセレクションから好きなものを好きなだけ楽しむことができる。
麗らかな春の訪れを心ゆくまでご堪能いただける、春色のアフタヌーンティーコレクションだ。

18時からはじまるのは夜限定のフリーフローオファー「スパークリング・ナイトアウト」。
夕方から夜にかけての最も美しく、希少な時間帯の“マジックアワー”に、シェフの感性が光るアミューズブーシュやスイーツをフリーフロードリンクとともに楽しむことができるスペシャルオファーだ。
キャンドルライトがきらめく、ドラマティックで洗練された空間にて、お仕事帰りや、友人とともに気取らない一夜を過ごしてはいかがだろうか。

《開催概要》
イチゴとメープルのアフタヌーンティー~Flower Party~
期間:4月8日(月)~5月26日(日)
場所:レストラン&バー「ザ・ダイニング ルーム」(26階)
時間:1部:15:30~17:30(L.O. 17:00)/ 2部:16:00~18:00(L.O. 17:30)
料金:お一人さま 平日4,000円 / 土日祝4,500円

スパークリング・ナイトアウト
期 間:4月8日(月)~5月26日(日)
場 所:「バブルズバー®」(26階)
時 間:18:00~21:00(2時間制、30分前L.O.)
料 金:お一人さま 5,000円 ※2名様より承ります。
内 容:三段のスタンドにてご提供いたします。

「ストリングスホテル東京インターコンチネンタル」公式ホームページ

【関連ワード】
アフタヌーンティー