岡田美術館「Okada Museum Chocolate」目でも舌でも楽しめるアートなバレンタイン新作チョコレート

岡田美術館のチョコレートブランド「Okada Museum Chocolate」は、日本橋三越本店で開催される「スイーツコレクション 2019」(開催期間:1月30日(水)~2月14日(木))に5年連続で出店する。
美術館館専属ショコラティエ、三浦直樹氏が手掛ける日本橋三越本店限定商品に加え、通常は箱根でしか購入できないアートなチョコレートを都内で購入できる、年に一度の機会となっている。

今年の日本橋三越本店限定商品は、真っ赤なハートに包まれた情熱的な新作『プレシャスハート ~はじけるカカオ~』。
チョコレートの蓋を開けると、イチジクやオレンジ、プルーン等のドライフルーツ が飾られており、焙煎にまでこだわった風味豊かな自家製ジャンドゥジャには、パチパチと弾けるキャンディが入っている。
ナッツやドライフルーツの香りが口いっぱいに広がり、食べごたえのあるザクザクとした食感と併せて、一口で二度楽しめるチョコレートだ。

開館5周年を記念した新作『福井江太郎 風・刻』も日本橋三越本店に初登場。
岡田美術館の象徴である 縦12m、横30mの「風神・雷神」の大壁画がモチーフで、選び抜かれた素材によって生み出された8種のフレーバーに注目だ。

《商品概要》
Okada Museum Chocolate『プレシャスハート ~はじけるカカオ~』
価格:4,801円(税込)

Okada Museum Chocolate『福井江太郎 風・刻』
価格:4,801円(税込)
HSG©️FUKUI
(上段 クリームチーズ×バニラ×レモン、サワークリーム×梅、柚子×山葵、ライム×マンゴー、下段 ラムレーズン×バニラ、ラベンダー×ラズベリー、ゴルゴンゾーラチーズ×ハチミツ、トマト×カマンベールチーズ)

スイーツコレクション2019
開催期間:2019年1月30日(水)~2月14日(木)
場所:日本橋三越本店 本館7階催物会場

岡田美術館
住所:神奈川県足柄下郡箱根町小涌谷493-1
TEL:0460-87-3931

「岡田美術館」公式ホームページ

【関連ワード】
チョコレート2019バレンタイン2019岡田美術館