全部お菓子でできている!工芸菓子展示「世界の花と鳥展」源吉兆庵銀座本店で限定開催

宗家 源 吉兆庵 銀座本店で2018年9月14日(金)〜9月28日(金)の期間、工芸菓子の展示「お菓子でつくる彩色の美 世界の花と鳥展」を開催する。

「世界の花と鳥展」で展示されるのは、4年に一度行われる全国菓子大博覧会の「お伊勢さん菓子博2017」名誉総裁賞を受賞した職人による工芸菓子。実はハワイにも出店し現地でも人気の源 吉兆庵。今回はそんなハワイを中心とした南国の鳥や花をモチーフにした作品と、日本の四季を表現した作品などが展示されている。

材料は基本的に白餡と米粉と砂糖というシンプルなもの。それに色粉を加え色彩を表現している。


ベニコンゴウインコとルリコンゴウインコ


オオハシとクリハシオオハシ


ベニハワイミツスイ


日本の四季

入場無料なので、是非実際に至近距離で観て、リアルさを感じてみてほしい。

なお、9月14日(金)・15日(土)12時〜は、各日10名ずつ工芸菓子職人と一緒に造る体験ができる「工芸菓子教室」を開催。銀座松濤の懐石弁当付き。6,480円で参加できる。

<開催概要>
お菓子でつくる彩色の美 世界の花と鳥展
開催期間:2018年9月14日(金)〜9月28日(金)
会場:宗家 源 吉兆庵 銀座本店
住所:東京都中央区銀座7-8-9
展示点数:植物約25点、鳥約10種(22羽)
開場時間:平日10:00〜21:00 / 土日10:00〜19:00
(最終日9/28は17時閉場)
入場料:無料

工芸菓子教室
開催日:2018年9月14日(金)・15日(土)
時間:12:00〜(16:00終了予定)
人数:各日10名ずつ(用予約。満員になり次第受付終了)
参加費:6,480円(税込)銀座松濤の懐石弁当付
内容:お菓子の材料を使いバラの花一輪を作る。
※制作後のバラは食べられません。出来上がった作品は後日発送
会場:宗家 源 吉兆庵 銀座本店
住所:東京都中央区銀座7-8-9
連絡先:0120-277-327

「宗家 源 吉兆庵」ホームページ