ミッドタウン日比谷の注目スイーツ「パティスリー&カフェ デリーモ」のパフェ&ケーキ


2018年3月29日(木)東京ミッドタウン日比谷がオープンする。
地下1階にオープンする「パティスリー&カフェ デリーモ」東京ミッドタウン日比谷店では、ショコラティエでパティシエの江口和明シェフが創るパフェやケーキを販売。東京ミッドタウン日比谷店限定メニューも登場する。


「メランジュフリュイ HIBIYA」は、東京ミッドタウン日比谷店限定のパフェ。ショコラとフルーツのマリアージュをコンセプトにしたパフェは、シーズンごとにフルーツが入れ替わり新作が登場する予定だが、今のシーズン使用しているのは苺のあまおう。あまおうとブロンドチョコがトップにデコレーションされ、上からショコラのアイス、ピスタチオのアイス、ショコラクリーム、フィヤンティーヌ、シャンパンジュレ、シュトロイゼルと層をなしている。さらに食べる際には別添のショコラソースをお好みでかける。濃厚なショコラ感とあまおうの甘酸っぱさは見事なマッチング。甘み酸味のバランス、シュトロイゼルやフィヤンティーヌのサクサク食感と、シャンパンジュレのとろとろ食感のコントラスト、爽やかに香るピスタチオアイス、と、1杯のパフェで、様々な味わいと食感を楽しめる。


こちらは、東京ミッドタウン日比谷店限定のケーキ「HIBIYA」。ピスタチオムースの層と、ナッツクリームの層で構成されており、ナッツの味わいを存分に堪能することができる。デリーモは、ムース系のケーキの味わいが最高なので、このケーキも人気商品となりそうだ。


こちらは、デリーモの定番人気「デュオピスターシュ」。滑らかでミルキーなピスタチオムースと酸味のあるグリオットソースとの組み合わせ。甘さと酸味のバランスがよく、デリーモのピスタチオスイーツ独特の杏仁風の香りが楽しめる。


パンケーキやボンボンショコラの販売、そしてデリーモとしては初となる本格料理メニューも多く登場。ワインも充実しており、注目ポイントが盛りだくさん。


東京ミッドタウン日比谷店限定のショコラマドレーヌも登場。
お土産にもオススメ。


デリーモを統括する江口和明シェフ。


落ち着いた雰囲気の店内。カウンター席も用意されており、おひとり様でも入りやすい。

<商品概要>
メランジュフリュイ HIBIYA(パフェ)
価格:2,300円

HIBIYA(ケーキ)
価格:630円

<店舗情報>
パティスリー&カフェデリーモ 東京ミッドタウン日比谷店
オープン日:2018年3月29日
住所:東京都千代田区有楽町1丁目1-3 東京ミッドタウン日比谷 B1F
(東京メトロ千代田線・日比谷線 ・都営地下鉄三田線「日比谷駅」A11出口と直結)
営業時間: 11:00~23:00(LO.22:00)
定休日:施設に準ずる
TEL:03-6206-1196

「パティスリー&カフェデリーモ」ホームページ