ケイト・スペード×サクレフルールコラボ 予約必至のお得なスペシャルコースメニュー 気になるスイーツは?

ファションブランドの「ケイト・スペード ニューヨーク」が、2017年秋のテーマ「1920年代パリ」の気分を楽しめるコラボメニュー「ステックフリットスペシャルコース」が味わえる「ケイト・スペード ニューヨーク Presents『Paris Night』 with サクレフルール」を、神楽坂の「サクレフルール」で2017年9月14日(木)〜24日(日)の期間限定で開催する。

「サクレフルール」はパリ・モンマルトルにある肉料理の名店。東京・神楽坂に日本初出店し、看板メニューのステック・フリットが人気となっている。
今回のコラボレーションでは、「ケイト・スペード」で使用されているモチーフ「チェリー」「ポピー」「レオパード」が、料理やスイーツ、内装にも反映されており、どこを取ってもインスタ映えする雰囲気。

「スペシャルコースメニュー」は、グリーンサラダ、フランス仕込みステックフリット、レアショコラケーキのチェリーコンポート添え、スペシャルチェリードリンクがセットになっており、2名様分で3000円(1人1500円)とリーズナブルな価格で楽しむことができる。

フランスから取り寄せているという専用のプレートで焼くステックフリット(シャロレー牛の肩ロース)も絶品だが、ここでチェックするのはスイーツ!


「レアショコラケーキのチェリーコンポート添え」は、ケイト・スペードで実際に販売しているケーキ型のバッグがモチーフ!

フォンダンショコラに、今回のモチーフとなっている「チェリー」のコンポートのソース、そしてケーキに巻いてあるのはグミ!トッピングには寒天!今回のテーマである「パリ」の菓子「フォンダンショコラ」、「ケイト・スペード」の本拠地であるアメリカのグミ、そしてここ日本の寒天と、3カ国がコラボしたスイーツに仕上がっている。フォンダンショコラの濃厚さと、グミの酸味が意外にも良く合い、見た目だけでなく、味もしっかり3カ国コラボレーションできている。


ドリンクにはチェリーを使ったアルコールかノンアルコールのドリンクが用意されている。
この「グリオットチェリーティー」は、甘さしっかりだが、紅茶の渋みと香りで引き締めてくれる。

9月14日(木)〜24日(日)の期間限定。すでに予約も埋まってきているとのことで、気になる方は早めにお問い合わせを。

<開催概要>
ケイト・スペード ニューヨーク Presents『Paris Night』 with サクレフルール
開催期間:2017年9月14日(木)〜24日(日)
価格:「スペシャルコースメニュー」3,000円(2名様分)
メニュー:グリーンサラダ、フランス産シャロレー牛の肩ロースステーキ(300g)に限定チェリーソースを添えてフライドポテトとともに、レアショコラケーキのチェリーコンポート添え、スペシャルチェリードリンク(アルコールまたはノンアルコール)
店舗:サクレフルール(東京都新宿区神楽坂 3-2 大宗第 5 ビル)

「サクレフルール」ホームページ
「ケイト・スペード ニューヨーク」ホームページ