東京国際フォーラムにオープン「シェイク シャック」のデザート「コンクリート」ってなんだ?

shakeshack3

ニューヨーク発、日本でも大人気のハンバーガーレストラン「シェイク シャック(Shake Shack)」の日本3号店が、2016年9月22日(木)東京国際フォーラムにオープンした。

「シェイク シャック」と言えば、やはり注目のハンバーガー目当てのお客さんで連日混雑しているが、甘党男子が注目するのはやはりスイーツ。シェイク シャックのデザート「コンクリート」をご存知だろうか?
シェイク シャックオリジナルの「フローズンカスタード」を独自のブレンダーを使い高速でミックスしたアイスクリームの事で、コンクリートのように固いことから「コンクリート」という名が付いている。国際フォーラム店では、「マッチャ フォーラム ブレンド」「ユウラクチョウ エディション」「バナナキャラメルブラウニー」の3つのフレーバーが用意されている。
「マッチャ フォーラム ブレンド」は、バニラカスタードに抹茶マシュマロソース、シーソルトショートブレッドをトッピング。
「ユウラクチョウ エディション」は、チョコカスタードに、黒ごまペースト、ピーナツバター、Bean to Barチョコレート店「Minimal」がシェイク シャックのために開発したシェイク シャックダークチョコレートブレンド、チョコレートトッフィーをトッピング。
「バナナキャラメルブラウニー」は、バニラカスタードにキャラメルソース、ニューヨークの人気店で昨年表参道に出店した「ドミニクアンセルベーカリー」がシェイク シャックのためだけに焼いているミルクチョコレートポップコーンブラウニー、バナナをトッピングしている。シェイク シャックのメニュー開発担当のマーク・ロザッティ氏がドミニクアンセルベーカリーのドミニク・アンセル氏と仲良しだったことから実現した。

なお、国内のシェイク シャック、外苑いちょう並木店、アトレ恵比寿店では、それぞれ違うフレーバーの「コンクリート」メニューが用意されており、各店食べ歩いてみるのも面白そうだ。

<商品概要>
コンクリート
「マッチャ フォーラム ブレンド」
「ユウラクチョウ エディション」
「バナナキャラメルブラウニー」
Small 480円 / Regular 650円

shakeshack4
メニュー開発担当のマーク・ロザッティ氏

<店舗概要>
SHAKE SHACK 東京国際フォーラム店
東京都千代田区丸の内3-5-1東京国際フォーラムC棟1F
営業時間:11:00 AM - 10:00 PM

SHAKE SHACK 外苑いちょう並木店
東京都港区北青山2丁目1-15
営業時間:11:00 AM - 10:00 PM

SHAKE SHACK アトレ恵比寿店
東京都渋谷区恵比寿南1丁目-6
営業時間:10:00 AM - 10:30 PM

「Shake Shack」ホームページ

shakeshack1

shakeshack2