焼きたてアップルパイ専門店「RINGO」 3/4(金)池袋駅にオープン

ringo2

焼きたてカスタードアップルパイ専門店「RINGO」が2016年3月4日(金)に池袋駅にオープンする。

「RINGO」の「焼きたてカスタードアップルパイ」は、サクサクのパイの食感と、一度パイ生地を焼いてから入れる“後入れ”によるカスタードクリームの量の多さが特徴のアップルパイ。グループ会社である北海道札幌の人気洋菓子店「きのとや」で、30年間改良を重ねながら愛され続けているアップルパイを元に開発されている。使用しているりんごは、旬の時期に収穫してすぐにフィリングにし、2cm角のキューブ型にすることで、濃厚なカスタードクリームや、サクサクのパイ生地に負けない、ゴロっとした食感を楽しむことができる。

なお「RINGO」の運営は、行列のできるチーズタルト専門店「BAKE CHEESE TART」やシュークリーム専門店「クロッカンシュー ザクザク」を運営する株式会社BAKE。この「RINGO」で、池袋に新たな行列を生み出すのかもしれない。

<商品概要>
ringo1
焼きたてカスタードアップルパイ 1個370円(税別)/4個1400円(税別)
※お一人様4個までの販売。

<店舗概要>
RINGO 池袋店
住所:東京都豊島区南池袋1-28-2 池袋駅
オープン日:2016年3月4日(金)※開業時間は10時
営業時間:10:00〜22:00
アクセス:JR「池袋駅」東口階段上 中央改札または北改札 徒歩5分

「RINGO」ホームページ

ringo3

ringo4