犬と一緒にクレープが食べられる!マリオンクレープの新ブランド「ル・ヌーヴォー」自由が丘

2020年11月09日

マリオンクレープの新ブランド「Le Nouveau(ル・ヌーヴォー) ~produit par marion~」が、2020年11月6日(金)、自由が丘にオープンしました。


「Le Nouveau」では、素材にこだわりクレープ生地には国産小麦を使用。食事系メニューでは、ガレット生地(そば粉)・ほうれん草生地タイプのメニューもあります。またクリームは北海道産100%の生クリームを使用し、口溶けの良さと風味が特徴となっています。

そして、なんと、ワンちゃん用のクレープも用意されているんです。
というわけで、今回はゲストに甘党犬のチワワのぴぃちゃんを迎えて食レポをお届けしたいと思います。

ワンちゃん用クレープは、専門大学の協力で開発。生地には米粉を使うなどワンちゃんの健康に配慮し、食べやすいサイズ、食べやすい食感のクレープとなっています。メニューは「チーズヨーグルトとりんごのわんちゃんクレープ〜ホイップ風仕立て〜」「お野菜とチーズのパスタ風わんちゃんクレープ」の2種類。今回ぴぃちゃんには「チーズヨーグルトとりんごのわんちゃんクレープ〜ホイップ仕立て〜」を試食していただきました。

ぴぃちゃん「クリームが口溶け滑らかで美味しいし、クレープ生地は軽い力でかみ切れるので食べやすいです。サイズもちょうどいいけど、本当はもっと食べたいかも!」
と、気に入ってしまったようで、あっという間に食べちゃいました。
ちなみに、人間が食べてももちろん問題はありませんが、味は犬用になってますのでご了承ください。

人間用には、また素敵なメニューが数々用意されていますのでそちらをご紹介します。

「バナナソテーとピスタチオ」は、アルコールで香り付けしたバナナソテーと、刻んだピスタチオをトッピング。北海道産100%の生クリームは甘すぎず、バナナの風味が楽しめる一品となっています。


こちらは「アップルソテーとシナモン」。

その他、スイーツ系の甘いクレープは、「フレッシュバナナとチョコソース」「ホームメイドカスタード(バニラビーンズ入り)」「こだわりのゆで小豆」「エシレバターとシュガー」が用意されています。

食事系クレープには、そば粉生地のガレットや、ほうれん草生地のクレープのメニューが数種類用意されています。

店舗はテイクアウト専門ですが、近くのベンチに座って食べることができます。
犬を飼っている方は、愛犬と一緒にクレープを楽しんでみてはいかがでしょうか?

<商品概要>
「バナナソテーとピスタチオ」
価格:700円

「アップルソテーとシナモン」
価格:650円

「フレッシュバナナとチョコソース」
価格:620円

「ホームメイドカスタード(バニラビーンズ入り)」
価格:620円

「こだわりのゆで小豆」
価格:620円

「エシレバターとシュガー」
価格:580円

●わんちゃんクレープ
「チーズヨーグルトとりんごのわんちゃんクレープ〜ホイップ風仕立て〜」
価格:380円

「お野菜とチーズのパスタ風わんちゃんクレープ」
価格:380円

<店舗情報>
「Le Nouveau ル・ヌーヴォー 自由が丘店」
住所:東京都目黒区自由が丘1-8-9 岡田ビル1F
アクセス:自由が丘駅南口 徒歩1分

「マリオンクレープ」ホームページ

【関連ワード】
クレープバナナマリオンクレープ自由が丘

ヒキノトオル
投稿者
ヒキノトオル
甘党スタイル編集長。
大の甘党であったことから2008年「甘党男子」を設立し、スイーツ活動を開始。当初の目的であった「男性も普通にスイーツを楽しむ時代」が現実のものとなって嬉しいかぎり。いつも美味しいスイーツを求めて食べ歩いてます。チョコ系、ピスタチオ系スイーツが好き。