甘党スタイルがお勧めする 唯一無二の超絶品シュークリーム 3選


最近、シュークリームの話題を耳にする機会が多くて、お勧めのシュークリームを聞かれることも多々あるため、今回は「甘党スタイル」がお勧めする「死ぬまでに一度は食べて欲しい唯一無二の超絶品シュークリーム」をご紹介します。なお、僕がお勧めするシュークリームは、(個人的な好みで)シュー皮がザクザク系で、食感が楽しめるものとなっておりますので、踏まえていただければと思います。

「シャンドワゾー」持ち帰り不可のシュークリーム

埼玉・川口のパティスリー「シャンドワゾー」で、販売しているのが「シューピスターシュ」。ピスタチオクリームのシュークリームです。


シャンドワゾーのシュークリームは、注文後に中にクリームを入れてくれます。これは、クリームを食べる直前に入れることで、シュー皮にクリームの水分が移ってシナシナしてしまうのを防ぐためで、生地のザクザク感が楽しめます。しかも、このシュークリームはザクザクを超えた超ザクザクで、僕が今まで食べたシュークリームの中でも史上最高のザクザク。この食感と香ばしさはたまりません。食べる際もザクッ、ガリッという音がしっかりします。

そして中のピスタチオクリーム。しっかりとした濃厚ピスタチオ感でナッツの風味豊か。ピスタチオ感が濃い分、少し甘さは控えめに感じます。

そしてこのシュークリームは、イートイン限定で持ち帰り不可。何故不可なのか。これは僕の予想ですが、上述の通り、持ち帰ると時間が経ってクリームの水分が移ってシナシナするのを防ぐため。そしてもう1つは、持ち帰っている途中で壊れてしまう可能性が高い。ザクザクが凄い分、繊細な作りで脆さがあって持ち帰りに適さないかもしれません。

ぜひ、この史上最高のザクザク感、イートインで味わってみてください。
売り切れの場合もあるので、事前予約がオススメです。
(テイクアウトもできる普通のシュークリームも販売しています。)

シャンドワゾー グラシエ ショコラティエ(シューピスターシュ販売店)
住所:埼玉県川口市栄町2丁目2−21
https://www.chant-doiseau.com

「リョウラ」ほろ苦キャラメルが絶品のシュークリーム

東京・用賀のパティスリー「リョウラ」の「シューキャラメル」。リョウラのケーキはどれも美味しいですがその中でもイチオシ、キャラメル風味のシュークリームです。

ポイントとしては、しっかり苦味の効いたキャラメルクリームとキャラメリゼしたヘーゼルナッツの香ばしさ。シュー皮の味わいもしっかりで、濃いキャラメルの味わいとナッツの食感が楽しめる、他では無いシュークリームとなっています。
菅又シェフの作るスイーツは味のバランスが最強。このシュークリームも絶妙なキャラメルの濃さが鍵になっています。

リョウラ
住所:東京都世田谷区用賀4丁目29−5
https://www.ryoura.com

「トシ ヨロイヅカ」ナッツ好きにはたまらないシュークリーム

東京・京橋のパティスリー「トシ ヨロイヅカ」。こちらでは、表面にナッツがびっしりの見た目インパクトもすごい「シューペイザンヌ」がオススメです。

見た目の通り、このナッツの食感と香ばしさが楽しめるのと、中のクリームはプラリネクリームとカスタードでナッツとの相性が抜群。ナッツはアーモンド、ヘーゼルナッツ、ピスタチオです。

トシヨロイヅカ
住所:東京都中央区京橋2丁目2−1 京橋エドグラン
http://www.grand-patissier.info/ToshiYoroizuka/

今回は、特にザクザク食感のオススメ3品をご紹介しました。
唯一無二の絶品シュークリーム。是非、味わってみてください。

【関連ワード】
シャンドワゾーシュークリームトシヨロイヅカピスタチオリョウラ埼玉東京駅用賀

ヒキノトオル
投稿者
ヒキノトオル
甘党スタイル編集長。
大の甘党であったことから2008年「甘党男子」を設立し、スイーツ活動を開始。当初の目的であった「男性も普通にスイーツを楽しむ時代」が現実のものとなって嬉しいかぎり。いつも美味しいスイーツを求めて食べ歩いてます。チョコ系、ピスタチオ系スイーツが好き。